ブログ用WordPressテーマ マテリアル

無料の割に高機能なブログ用WordPressテーマ マテリアルについての解説サイトです

マテリアルをダウンロード

sponsored link

最新版をダウンロード

 こちらから最新版のマテリアルをダウンロードして下さい。

マテリアル

wp_material ver.2.10.2
[更新日] 2016年5月8日

Download8245 downloads

カスタマイズ用子テーマ

wp_material_child ver.1.1.0
[更新日] 2015年5月21日

Download2382 downloads

子テーマとは

AddQuicktag用jsonファイル

addquicktag_material_2.0.json
[更新日] 2015年9月9日

Download1199 downloads

AddQuicktag用jsonファイルとは

テーマの使い方

 ダウンロードしたzipファイルをアップロード、有効化することで、テーマを使用することが出来ます。

 なお、zipファイルのままアップロード出来るので、解凍する必要はありません。
※自動解凍設定は解除しておくようにして下さい。

アップロード方法

 WordPress管理画面の外観テーマをクリックして、テーマの選択画面に進みます。

theme 新規追加をクリックします。

theme2 テーマのアップロードをクリックします。

thme3 ファイルを選択をクリックして、ダウンロードした1427363938wpdm_wp_material.zip(数字部分はバージョンによって変わります)を選択してから、いますぐインストールをクリックします。

theme8 有効化をクリックすれば完了です。

 テーマカスタマイザー(外観カスタマイズ)を開いて、SNSアカウントの登録やアドセンスコードの入力、アナリィティクスコードの入力などの初期設定、及び、必要であればカラーデザイン等のカスタマイズを行ってください。

バージョンアップ方法

FTPソフトを使ってアップロード

 FTPソフトを使って自分でアップロードする方法です。
 アップロードする前にルート/wp-content/themes/wp-materialをダウンロードしてバックアップとして保存しておくことをおすすめします。

  1. 最新版マテリアルをダウンロードする
  2. ダウンロードしたzipファイルを解凍して、wp-materialというフォルダを取り出す
  3. FTPソフトを使って、wp-materialフォルダを
    ルート/wp-content/themes/
    にアップロードする(既存のwp-materialに上書きする)

管理画面からアップロード

 FTPソフトを使用せずに管理画面からアップロードする方法です。
 ただしこの方法では問題点が二つあります。

  • 既存のテーマのバックアップを取ることができない。
  • アップデート作業が完了するまでの間(1分以内には終わると思いますが)、別テーマが表示される。

 この二点について構わないのであれば、以下の方法でアップデートして下さい。

  1. 最新版マテリアルをダウンロードする
  2. テーマ管理画面でマテリアル以外のテーマを有効化する
  3. マテリアルを削除するdelete1
  4. 最新版マテリアルを新規アップロードする

自己責任でお願いします

 バージョンアップに際して、テーマカスタマイザーで入力した情報は全て引き継がれますが、テンプレートファイルを書き換えていた場合は、その変更部分は消えてしまいます。

 自己責任でお願いいたします。

 分からないことや困ったことがあれば、ご遠慮なくコメント欄からご質問ください。

sponsored link

コメント

  • ありがとうございます。
    残念ながら、スパムのアクセスだけ取れるっていうのが、どういう状態なのかよく分からないです。

    by nobuo@管理人 €2016年1月4日 12:25 PM

  • こんばんは。まだワードプレスをはじめたばかりの初心者です。デザインが良いのでこちらのテーマを使わせていただいております。ドメインの変更をしたら、なぜかシェアボタンの表記等がおかしくなってしまいました。直したいのですが、どこをいじったらいいか分からず・・・よかったら教えていただけたらうれしいです。

    by ひよこ €2016年1月29日 11:08 PM

  • >ひよこさん

    もう一度テーマフォルダをダウンロードして、再インストールしてみてもらえませんでしょうか?

    by Nobuo@管理人 €2016年1月30日 12:17 PM

  • こんにちは。アフィリエイトをやっています。何か新しいテーマはないか探していてこちらにたどり着きました。

    有料テーマでも構わないと思って探していたのですが、なかなか気にいるものがなく苦戦してました。

    でもマテリアルはすぐに気に入りました。しかも無料とは!!さっそく使わせて頂きます。ありがとうございました。

    by てつや €2016年3月13日 11:11 AM

  • はじめまして、素敵なワードプレステンプレートを無料でご提供していただいてありがとうございます。
    ひとつ質問なのですが、マテリアル本体のstyle.cssにおいて、241行目のpaddinの値の中に全角スペースが含まれているようなのですが、これはあえて含ませているのか、それとも半角スペースの間違いなのでしょうか?
    スタイルシートを見ている時に発見したのですが、cssの知識がほぼないのでこれは勝手に直してもよいものなのか不安になったので質問させていただきました。
    よろしくお願い致します。

    by シマ €2016年4月12日 2:32 PM

  • >シマさん
    よくぞ見つけていただきました。ミスです。お恥ずかしい。(–;)

    paddingが一切効いていない状態なので消してもらって構いません。
    最新版(2.9.1)では消しておきました。

    ご指摘いただいてありがとうございました。

    by nobuo@管理人 €2016年4月12日 3:37 PM

  • こんにちは。シンプルで素晴らしいテーマなので、こちらを利用させて頂きたいと思っております。
    私のブログは複数人で記事をアップしているので、「書いている人」の部分をWordPressのユーザーを表示させたいのですが、テーマの中の設定ではできないでしょうか?
    テーマ自体のカスタマイズが必要でしょうか?

    by TT €2016年4月14日 8:09 PM

  • >TTさん
    そこは今思えば痛恨の設計ミスでした。
    残念ながら、テーマカスタマイザーから入力するプロフィール情報はWordPressユーザーに紐づけることは出来ません。

    ちなみに、authorページは一応あります。

    カスタマイズしてもらう他ないです。申し訳ないです。

    by nobuo@管理人 €2016年4月15日 12:02 AM

  • 初めまして!
    現在マテリアルを利用して、ブログを運営しております。
    無料でこんなにステキなテーマを提供頂き、とても感謝致します!!

    早速質問ですが、記事投稿画面の右側に「タグ」を入力する枠がありますが、
    記事に関するキーワード等を入れた方が、SEO対策上、良いのでしょうか?

    マテリアルはSEO対策済とありましたので、タグ欄に入力していませんが、
    入力すべきか否か、ご教授よろしくお願いします。

    by 花丸 一郎 €2016年5月17日 12:10 PM

down

コメントする



CAPTCHA


マテリアルの使い方

meke-header

管理人

Nobuo_CREATE

Nobuo_CREATE

WordPressテーマPrincipleを作ったり、Androidアプリを作ったり、Java入門サイトを作ったり、本を書いたりしています。どうぞよろしく。